読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の知ってるアイロンと違うんだが・・・洗濯王子の魔法のアイロン術

アイロンがけってめんどくさいし、難しい。

 

そんな風におもったことはないだろうか?
そういう僕自身もそう思っていた一人だ。

 

Tシャツ程度ならいざしらず、アイロンがけが最も求められるワイシャツにおいて、アイロンがけという行為は至難を極める。

結果として、一人暮らし男子の行き着くのは

 

“アイロンなんてかけなくていいじゃん”

 

 

“クリーニング屋さん、すべてお任せします”

 

かのどちらかである。

僕自身でいえば、クリーニング屋さんにお世話になる習慣はなかったので、たまーに、重い腰をあげてアイロンをあてる程度。。

 

思う。。

 


“誰か、私にアイロンがけの"いろは"を教えてくれ・・・”

 

そう思って”アイロン 講座”とググってみた方もなかにはいるかもしれない。。。

 

ところが、これがなかなか開催されていないのである。。。

 

なんで?どうして?
みんなアイロンがけ困ってないの??

 

そんな風にグーグルをうろうろしている時、 ある一つの動画に行き着いた

 

www.youtube.com

そ、そ、そ、袖が!ワイシャツの袖が瞬く間にピンピンになっとる!?

なんだこれは、、、うちのアイロンとなんか違うんだが・・・

洗濯王子 中村祐一

f:id:aok-project:20151111100448j:plain

彼の名前は”中村祐一”

 

洗濯王子の愛称で呼ばれ、知っているようで知らない洗濯の知識を、一般の方に分かりやすく伝える、洗濯アドバイスの達人。

出典:中村祐一のプロフィール|Ameba (アメーバ)

 

とのこと。

というか、僕が知らなかっただけで、女性誌だったりテレビ「はなまるマーケット」「あさイチ」などなど数々のメディアに登場されていたりする。

 

までも、メンズはなかなか知る機会ないよね。

 

ワイシャツのアイロンがけ

それでは、彼のワイシャツのアイロンがけを通しで見てみよう

www.youtube.com

f:id:aok-project:20151111100915p:plain

ボタンって、、、裏からかければよかったんですね、中村先生・・・

 

f:id:aok-project:20151111101212p:plain

タックは持ち上げながらやればよかったのか・・・

 

f:id:aok-project:20151111101511p:plain

前の部分(前見頃っていうんだったっけ)は重ねてかければよかったんですね

 

まったくの別物だ、僕の知っているアイロンがけと。

アイロンがけってこういうことだったのか・・・

 

ここではついでに、ワイシャツだけでなく、他のアイロンテクニックも見ていこう

スラックスのセンターライン

www.youtube.com

f:id:aok-project:20151111101848p:plain

ラインがピシっと!きもちいい・・・

 

伸びたセーターの袖口

www.youtube.com

f:id:aok-project:20151111101728p:plain

だらしなくなったセーターの袖口もこのとおり

 

ひざの抜けたパンツも

www.youtube.com

f:id:aok-project:20151111102014p:plain

これ、直せるんですね。。。

 

もはやアイロンに不可能はないように思える。。。

アイロンッテスゴイ、アイロンッテスバラシイ・・・

 

洗濯王子、中村祐一の想い

洗濯って、日常の生活にとても密着している行為なのに、興味ない人が多いのはなぜだろう??
なんで、洗濯ってやっつけ仕事になりがちなんだろう??
料理出来ると、ステキ!ってイメージあるのに、なんで洗濯はそうならないんだろう???とか思います(笑)


洗濯は手間をかけないもの。

洗濯してもキレイにならない。

洗濯は面白くない。

そんな今ある洗濯に関する常識やイメージを越えて、新しい洗濯の文化を創りたい。

そうすることで、もっと服はキレイになるし、もっと長持ちするし、もっと気持ちよく着れる。
汚れであきらめられ、捨てられてしまう服、本当はもっと救えるんです。

多くの服と多くの人を洗濯によって幸せにすれば、「セカイ」は何かちょっと良くなるはず。


政治家が「政治」でセカイを変えようとしているように。
音楽家が「音楽」でセカイを変えようとしているように。
料理家が「料理」でセカイを変えようとしているように。

洗濯家の僕は、「洗濯」でセカイを変えたいと思っています。

 

 

f:id:aok-project:20151111102238p:plain

すごい、すごいよ中村祐一


いや、ちょっとおおげさかもしれないけれど、少なくとも僕のアイロンがけに対する苦手意識は取り除かれたし、

 

“むしろアイロンがけ楽しい!!”

 

くらいの気持ちになってきた。(これはホント)

 

「洗濯って、料理と同じでちゃんとやってみたら意外と楽しいじゃん」

 

そう思える人を一人作っただけでも、彼は世界を変えている。

 

彼のアイロン動画を見た後で、新たな気持ちで、ぜひ一度アイロンがけにチャレンジしてみてほしい。そこには昨日までとは違う世界が広がっているに違いない。

 

【P.S.】

中村さんから洗濯を学びたい方は

f:id:aok-project:20151111102516p:plain

http://www.sentaku-studio.com/#!lesson/c1ger


こちらから確認して欲しい